FC2ブログ

空売りストラテジーについて(必見)

2019.10.13.08:57

2013年より運用に空売りストラテジーを組み込んでいますが毎年コンスタントに負け続け損失額が4,000,000円近くに迫っています。最近はドッカン・ドッカンとやられ続き相当精神的に参っています。
今日は空売りストラテジーについて語りたいと思います。

空売りストラテジーを端的に表現すれば

1.過去の検証結果を信じられるか?
2.未来のシグナルを信じ切れるか?

この二点が空売りストラテジーに課せられた課題だと思います。

more...

スポンサーサイト



購入ストラテジー一覧

2019.07.27.11:18

190724 購入ストラテジー一覧

いつも平日は自分の取引結果の収支だけなのでたまには、他のシステムトレーダーの皆様に役に立つ?かもしれない情報を提供してみたいと思います。
この表は私が過去購入したストラテジー一覧になります。う~ん、こんなに購入してたんだ!と我ながらびっくり!!。ざっと計算しただけでイザナミ本体も含めて

1,300,000円

結構ツクヨミ&トレジスタさんには貢献してますね。
現在私は10種類程度のストラテジーで運用していますが、オリジナルはわずか1つで残りは、購入ストラテジーのカスタマイズで運用しています。自分でプログラムを組んだり、もちろんマクロも全くできないので販売ストラテジーだけが頼りです。自慢ではありませんがイザナミの機能も半分くらいしか使えてないと自負しております。

販売ストラテジーだけが頼りなのでこれからも良質なルールの提供をお願いします


株式システムトレード ブログランキングへ

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

2020/08/20 未来日記

2019.05.01.00:00

160813.jpg


株式システムトレード ブログランキングへ

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

2016年7月
手仕舞いルール無視⇒お祈り投機(塩漬け)⇒耐え切れず大幅損切り
という負けの王道を突っ走り
過去最大の損切り額-5,604,356円
を記録してしまった。本来であれば立ち直るのに時間を要するはずだが、天性のギャンブラーである小生は負けの記憶は直ぐに消えてしまい、必ず取り返すと誓い全面的にストラテジーを見直すことにした。
今までは購入ストラテジーを組み合わせだけで30近く乱立していましたが、
完全オリジナルストラテジーを4種に絞込み2016年8月15日より運用を開始することにしました。合わせて資金もキリの良い1000万からのスタートとしました。

その結果2020年8月には2億円に達し、無事に社畜から脱出でき悠々自適に東京オリンピックを満喫するのであった。

イザナミ
ファレノプシア

買ってはいけない?

2016.09.22.20:50

最近、成績の思わしくないシステムトレーダーが多数見受けれているようですが、市販のストラテジーの成績は一体どうなのだろうか。私が購入したストラテジーを中心にチェックしてみました。


株式システムトレード ブログランキングへ

サラリーマン投資家 ブログランキングへ


注意事項
①著作権の侵害に当たる可能性があるのでストラテジー名は伏せます。
②ブレイク系ストラテジーは、スッリページ1%で調整。
③最適分散投資はできる限り資金量が多くレバレッジ最大の仕様を選択。

ストラテジーA
ブレイク系ストラテジー2016a.jpg


ストラテジーB
ブレイクアウト系ストラテジー。ここまで酷いと運用に耐えれるレベルではありません。
2016b.jpg


ストラテジーC
ブレイク系ストラテジー。比較的初期のブレイク系ですが他のブレイク系同様に5月以降に急落しています。
2016c.jpg


ストラテジーD
逆張り系ストラテジー。こちらも5月以降不調が続いています。すでに販売が完了してます。
2016d.jpg


ストラテジーE
逆張り系ストラテジー。初期のストラテジーで現在は販売完了しています。
2016e.jpg


ストラテジーF
ロング・ショートの組み合わせたストラテジー。何とか耐えれるれべるか。
2016f.jpg


ストラテジーG
比較的最近のブレイク系。最近はブレイク系は例外なくマッチしてないようです。
2016g.jpg


ストラテジーH
初期の逆張りストラテジー。現在も販売しています。5月以降は順張り・逆張り共に苦戦しているようです。
2016h.jpg


ストラテジーI
最近購入した逆張り系ストラテジー。純正なロングで数少ないプラス圏のストラテジーです。
2016i.jpg

ストラテジーJ
順張り系ストラテジー。このストラテジーは2015年も大幅マイナス計上で私も多額の資金を溶かしてしまいました。
2016j.jpg


ストラテジーK
順張り系ストラテジー。私が購入した中でもっとも糞ストラテジー。機能したのはブレイクバブルの2013年6月まででその後は一貫して右下がり。これだけ綺麗な右肩下がりのストラテジー見たことありません。
2016k.jpg


ストラテジーL
順張り系ストラテジー。購入当初は良く設けさせてくれましたが、最近は冴えないようです。
2016l

いかがでしたが。プロが考えた有料ストラテジーなら安心だと考えるのは早計です。しっかり自分でカスタマイズしたストラテジーで勝負しましょう。








システムトレードをはじめるきっかけ 第三章

2014.03.16.21:47

第三章
2013年に入り、詳細は後日描きますが、家の貯金を全額投入し相場を張ることを決意。660万で投機開始。
そんな時にも何かよいストラテジーがないかな~とあさっていると某頁で『○○○○の無償バージョンアップ感謝です』との投稿を発見。『○○○○』?なんか聞き覚えのある名前だな~と思って自分の購入リストを確認。なんということでしょう。この○○○○というストラテジーは正真正銘私が以前購入したストラテジーだった。
タダより安いものはないということで早速事務局にメールをすると快い返事を頂き早速トライアル版で確認。
何じゃこれは~というのが第一印象。今まで多くの時間をストラテジー構築のため割いてきました。またチャート分析のための本も買いました。がしかし『ストラテジー=逆張り』という発想しかなくこの手法を見たときには晴天の霹靂といったところでしょうか。イザナミユーザーならばほとんどの人がブレイクアウト系と言えば通じることでしょう。私も恐る恐る運用を開始したところ、丁度年始のプチバブル相場に乗ることができ今まででは考えられない利益がでました。
あの書き込みがなければ今の資産も1000万円は少なかったかもわかりません。まさしく私にとっての運命の一文になりまた。



株式システムトレード ブログランキングへ

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

リンク
過去の成績
2019年収支
01 +5,410,519円
02 +339,867円
03 +2,902,300円
04 +2,967,174円
05 -292,306円
06 -1,106,097円
07 +1,310,878円
08 +4,246,961円
09 +518,438円
10 -1,002,941円
11 -1,141,783円
12 +2,434,309円
計 +16,587,319円
プロフィール

昇龍拳

Author:昇龍拳
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
戦闘中
現在の閲覧者数:
勝負師
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア